お問い合わせ
お問い合わせ

人事労務の問題や賃金でお悩みの経営者の皆様へ

「働き方改革」という言葉が使われるようになってしばらく経ちました。

  • どうやったら残業を減らせるのか?
  • 年休の取得義務はわかるけど、急には取れない
  • 同一労働同一賃金ってどうやればいいの?
  • 法律で決まったことはわかるけど、どこから手を付けていいのかわからない

など新しい課題が出てきたため、頭を抱えているかと思います。その問題の中心には「採用と定着」という大きな問題があり、これを解決するために私たち江尻事務所は施設内の制度を整備し、賃金形態を整えるなど日々力を注いでいます。

相談について

相談いただいた内容を外部へ漏らすことはございません。

手続きのみの契約はしておりません。私たちは手続きを代行するのみの手足ではなく、お客様と一緒に職場環境をよりよくしていくことを目的としています。

お見積りも「どんな施設(法人)なのか」「従業員は何人か」「就業規則にはどのように書かれているのか」「どんな人たちが働いているのか」など事業所によって個別性が非常に高く、また訪問回数や相談内容によって大きく変わるため一言では答えられません。

お客様の声 - 江尻事務所を選んだきっかけ -

なぜ江尻事務所を選んでいただいたのか、お客様の声を一部ご紹介します。

【承認力向上研修】沖縄県社会福祉協議会 様

【働き方改革関連法セミナー】沖縄県老人福祉施設協議会 事務員連絡会様

【承認力向上研修】社会福祉法人 若夏福祉会 若夏保育園様

下記の項目にしたがって情報を入力してください。
後ほど担当者からご連絡させていただきます。
(送信が完了すると控えメールが自動で送信されます。)

また、お電話・FAXでのお問い合わせも承っております。
TEL:098-857-1077 / FAX:098-857-1688

会社名 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
お問い合わせ内容
控えメールの送信 
100年続く組織づくりをお手伝いします。社会保険労務士 江尻事務所江尻プロフィール画像事務所案内料金お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

社会保険労務士江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10

著書

医学通信社 職場の難問Q&A■職場の難問Q&A 労働条件・人事・給与 メンタルヘルス・職場の活力 全100Q&A
出版:医学通信社 全国書店にて発売中

ご購入はこちらから ›

著書一覧を見る ›

社会保険労務士(社労士)について

社会保険労務士(社労士)は主に労働基準法などの労働法をもとに労働環境の整備や労務トラブルの問題解決を行なっています。その他、入職・退職の際に発生する雇用保険・社会保険の手続き、出産育児一時金や出産手当金、助成金の取得などを行なう人事労務管理のエキスパートです。

労働問題などのトラブル対応だけでなく、業務改善・作業効率化にも強く、生産性の向上などにも力を入れて適切な指導とアドバイスを行い、サポートします。

詳しく読む ›