お客様の声 - 江尻事務所を選んだきっかけ
お客様の声 - 江尻事務所を選んだきっかけ
作成日:2018/04/03
沖縄県社会福祉協議会様



お客様の声 - 江尻事務所を選んだきっかけ 沖縄県社会福祉協議会様 -

Q1.なぜ江尻事務所(もしくは江尻)を選んだか?

 A. 江尻先生は沖縄県内の社協の事情にも詳しいので、安心してお願いすることができました。

今回の中堅職員宿泊研修を企画するにあたり、階層別の研修ということでより良い職場づくりであったり、職場のリーダーとしての役割を学ぶ内容にしたいと考えていました。

私の職場(沖縄県社会福祉協議会)の管理職研修を受講した私の上司が「江尻先生の研修内容がとても参考になったので、市町村社協の職員向けに実施してみては」との提案があり、江尻先生に依頼することになりました。

江尻先生は沖縄県内の社協の事情にも詳しいので、安心してお願いすることができました。

お客様の声 - 江尻事務所を選んだきっかけ 沖縄県社会福祉協議会様 -

Q2.研修の内容(承認力向上研修)はどうでしたか?

 A. 「承認」のもつ効果を分かりやすく解説いただきました。

管理職や中堅職員など、部下を抱えて組織で仕事をする中で、「承認」のもつ効果を分かりやすく解説いただきました。 「承認カード体験ワーク」では、自分の現状を振り返りながら行うことで、 自分の中にある課題について気づくことができました。
また、「承認ロールプレイング」では、単に「ほめる」ことと「承認」の違いを意識し、具体的な事実に着目して言葉にすることを学びました。

全体を通じて、部下とのコミュニケーションの取り方のポイントを学ぶことができ、研修終了後の日常業務において実践できる内容を持ち帰ることができたと思います。

Q3.研修の結果はどうでしたか?

 A. 承認力は仕事関係のみならず、友人関係や家族関係でもコミュニケーションを円滑にする際に使えると感じています。

普段の業務の中で「承認すること」を意識して行うようになりました。
「承認」するには、日頃から相手を良く見ていないといけないことを実感しています。

また、上司や先輩からの何気ない声かけにも「承認」が含まれていると感じとることができ、良い見本が身近にいることを感じています。

承認力は仕事関係のみならず、友人関係や家族関係でもコミュニケーションを円滑にする際に使えると感じています。

お答えいただいたお客様:沖縄県社会福祉協議会様
担当:伊良皆様
住所:沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1 沖縄県総合福祉センター内
電話番号:098-887-2000(代表)
Web:http://www.okishakyo.or.jp/

承認力向上研修

社労士・社労士補助を募集しております

100年続く組織づくりをお手伝いします。社会保険労務士 江尻事務所江尻プロフィール画像事務所案内料金お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

社会保険労務士江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10

著書

医学通信社 職場の難問Q&A■職場の難問Q&A 労働条件・人事・給与 メンタルヘルス・職場の活力 全100Q&A
出版:医学通信社 全国書店にて発売中

ご購入はこちらから ›

著書一覧を見る ›

社会保険労務士(社労士)について

社会保険労務士(社労士)は主に労働基準法などの労働法をもとに労働環境の整備や労務トラブルの問題解決を行なっています。その他、入職・退職の際に発生する雇用保険・社会保険の手続き、出産育児一時金や出産手当金、助成金の取得などを行なう人事労務管理のエキスパートです。

労働問題などのトラブル対応だけでなく、業務改善・作業効率化にも強く、生産性の向上などにも力を入れて適切な指導とアドバイスを行い、サポートします。

詳しく読む ›